検索
カレンダー
2019年4月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ブログメニュー
Amazon検索
キーワード:

丸印とバツ印の罠

2012年5月30日

久しぶりの投稿になります。

あるシステムで画面に丸印とバツ印を表示することになったのですが、
IEだけ丸印が小さく表示される問題がありました。

どうやらUnicodeでは丸印はいくつかあるようで、普通の丸(○,  U+25CB)をIEで表示すると小さくなってしまいます。
丸を大きするには大きな丸(◯, U+25EF)を使えばよいようです。

ただ、これにも問題があります。
大きな丸と同じ大きさのバツ印(✕)がUnicodeに定義されていないようなのです。
Windows環境では正常に表示されるのですが、他のOSでは正常に表示されるか不明です。
(MacとかAndroidとかで正常に表示されているんですかね?)

確実に表示したい場合は画像にするか、アルファベットのOとXを使うなどの工夫が必要です。

ちなみにIEでは小さい丸(○)と乗算記号(×)が同じ大きさに見えますね。

参照:
丸印 -Wikipedia
✕ – Wikipedia

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

TrackBack URL : http://www.meibinlab.jp/nishijima/archives/138/trackback

コメントする