検索
カレンダー
2020年2月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
ブログメニュー
Amazon検索
キーワード:

PEARが使えない環境でPEARを使う

2006年10月20日

レンタルサーバ等でPEARがインストールされておらず、またルート権限が使えないために新たにインストールできないときは、インクルードパスに自分が管理できるディレクトリをset_include_path関数で追加します。
やり方は以下のとおり。

1.プログラム内で自分の管理するディレクトリをインクルードパスに追加する
(例:set_include_path(get_include_path() . PATH_SEPARATOR . dirname(__FILE__) . “/lib”);)
2.PEARのページ(http://pear.php.net/)から必要なパッケージをダウンロードする
(依存関係があるパッケージも全てダウンロードする)
3.1で追加したパスにダウンロードしたPEARパッケージのファイルをアップロードする

これでOKです。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

TrackBack URL : http://www.meibinlab.jp/nishijima/archives/53/trackback

コメントする