検索
カレンダー
2007年8月
« 3月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ブログメニュー
Amazon検索
キーワード:

HTMLの構文チェックツール

2007年8月28日

みなさんは、正しいHTMLを書いておられるでしょうか?

静的なHTMLを書くだけならDreamwaverなどのWYSIWIGなオーサリングツールを使えば事足りるかもしれませんが、PHPなどから動的にHTMLを作成するときは、その作成したHTMLが正しいかをチェックするのは難しいと思います。

そこでオススメしたいのが構文チェックツールです。私が知っているものでは、W3Cが公開している「Markup Validation Service」と、日本の方が作成しておられる「Another HTML-lint」があります。

これらのツールにチェックしたいWebページのURLやHTMLを入力すれば、そのHTMLが構文的に正しいかを採点してくれます。間違いや修正すべき点があったときは、その場所と 修正方法を示してくれます。

特に「Another HTML-lint」はソースが公開されており、自身のサーバやPCで動作させることができます。

開発中のWebサイトやWebアプリケーションで、なぜかデザインが崩れてしまうという現象が発生したときは、HTMLの構文が間違っているのかもしれません。そんなときは、これらのツールでチェックしてみてはいかがでしょうか。