検索
カレンダー
2012年7月
« 5月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ブログメニュー
Amazon検索
キーワード:

AVDが起動できないときの対処

2012年7月8日

Andriod Virtual Device Manager で仮想デバイスを起動させようとした時、
下のようなエラーが出て起動できませんでした。

PANIC: Could not open:

対処法をググると、どうやらユーザ名にマルチバイトや空白が入っているとだめみたいです。
デフォルトではユーザディレクトリ以下の.androidディレクトリがデータディレクトリとされるようですね。

対処法として「ユーザ名を変える」みたいなことが書かれていましたが、
これは色々問題がありますしスマートじゃないのでパス。

別の方法を探してみると、どうやら環境変数「ANDROID_SDK_HOME」 でデータディレクトリを指定できるみたいです。
例えば、環境変数「ANDROID_SDK_HOME」 の値を「c:\data」にすると、
AVDのファイルは「c:\data\.android\avd」に作成されます。

この方法で無事起動できました。めでたしめでたし。